学生の支援のある小グループで成功体験を積み重ねるところです! 発達障害のある子も宿泊体験できます!  

活動紹介

  • HOME »
  • 活動紹介

私たちは、小中学生約30人と、大学生のアサヒキャンプカウンセラー25人が屋外や室内で一緒に楽しむ行事を行っています。

原則として小3から中3の子どもたちが対象です。どなたでも参加できます。発達障害、LD、ADHD、ASD(自閉症スペクトラム)、ダウン症、知的障害、不登校などの子も参加OKです。たくさんの学生たちに承認欲求を満たされることは、自己肯定感の向上、不安の減少につながり、自然と笑顔が増えていきます。

学生たちと気持ちのつながりができると、また会いたい、認められたいという欲求が大きくなり、その気持ちから生活スキルの向上や学習意欲につながっていくことが多いようです。効果を引き出すため、説明会→1泊(2泊/3泊)→デイキャンプという3回セットの間、同じグループ編成で活動します。

大学生のキャンプカウンセラーは総勢約40人。行事ごとにグループ担当などの役割を決めて行っています。事務所では、月1回土曜日午前に楽習会、マイスペースという1回2時間程度の行事も行っています。

 

TEL 052-908-0623

保護者の感想です

2017年夏のキャンプの感想です。保護者の了承を得ています。

《自信を持って発表できるようになっていて、本当にびっくりします》中1男子の保護者

夏いろキャンプへの参加も4回目になりました。毎年このキャンプに参加することを親子共々楽しみにしております。年を追うごとに少しずつ変化があり、今年もスタンツ大会で何をやるか、6月ぐらいからあれこれ考えていました。

みんなの前で、自信を持って発表できるようになっていて、本当にびっくりします。

アサヒキャンプで、カウンセラーのお兄さんお姉さんにたくさん誉めてもらって息子の中でも自信ができたのだと思います。学校やデイサービスなどでも自ら進んで発表したり歌ったりできるようになっていて、以前からは想像できないです。

これからもできるだけ参加したいと思っています。カウンセラーの皆さんにはとても手がかかる子だと思うのですが、いつも息子のペースに合わせて支援していただき、本当に感謝しています。ありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。

PAGETOP
Copyright © NPO法人アサヒキャンプ名古屋 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.