学生の支援のある小グループで成功体験を積み重ねるところです! 発達障害のある子も宿泊体験できます!  

私たちは、小中学生30人と、大学生のアサヒキャンプカウンセラー25人が一緒に楽しむ行事を行っています。

小3から中3の子どもたちが主な対象です。どなたでも参加できます。発達障害、LD、ADHD、ASD(自閉スペクトラム症)、ダウン症、知的障害、不登校、きょうだい児、健常児などの子も参加OKです。たくさんの学生たちに承認欲求を満たされると、自己肯定感が向上し、自然と笑顔が増えていきます。

学生たちにまた会いたい、認められたい、集団の中で楽しめるんだという気持ちが、集団活動、生活スキル、学習意欲などの向上につながります。

子ども4,5人の小グループを学生2人が担当します。支援のあるグループで小集団での成功体験を積み重ねます。説明会→1泊(2泊/3泊)→デイキャンプという3回セットで行事を行い、楽しい成功体験を積み上げると、学校生活にも役立ちます。

大学生のキャンプカウンセラーは総勢約40人。行事ごとにグループ担当などの役割を決めて行っています。事務所では、月1回土曜日午前に楽習会、マイスペースという1回2時間程度の行事も行っています。

180502 アサヒキャンプ名古屋2018年活動予定パンフレット502版

2018年夏以降の行事について募集を開始しました。

180412 夏いろキャンプ要項申込書

180412 川のほとりキャンプ要項申込書

180412 お泊り会要項申込書

180411 ひだまりキャンプ募集要項申込書

夏のキャンプの一覧表、Q&Aを作りました。

180416アサヒ夏キャンプまとめて紹介

4月29日講演会、5月20日講演会の中久木の講演骨子とプロフィールをチラシの2枚目(裏面)に記載しました。

180415 4月29日アサヒ講演会チラシ中久木骨子あり

180415 5月20日アサヒ講演会チラシ中久木骨子あり

 

 

Blog

《4月29日講演会の動画を公開します》

保護者、本人の許可をいただいて、4月29日に行った講演会「アサヒキャンプ名古屋の経験が小中学校での活躍、将来の …

《アサヒキャンプ講演会「発達障がいのある子のコミュニケーション力が伸びる!?宿泊行事参加の意味は?」を行いました》

5月20日、講演会を行いました。中久木が宿泊行事の影響力の大きさやその仕組みなどについて話した後、行事アサヒキ …

《最近あったお問い合わせ その2》

「夏のキャンプに初めて申し込みをしたいのですが、7月の説明会が、どうしても都合がつきません。説明会に欠席だと参 …

《最近あったお問い合わせ》

学校での宿泊行事に向けて、学校の先生から「宿泊の練習をしてきて下さい」と言われ、ネット検索をして、アサヒキャン …

《5月研修キャンプを行いました》

5月3日~5日の2泊3日、5月研修キャンプを行いました。学生36人と事務局3人が参加しました。 初日は9か月ぶ …

保護者の感想です

2017年夏のキャンプの感想です。保護者の了承を得ています。

《自信を持って発表できるようになっていて、本当にびっくりします》中1男子の保護者

夏いろキャンプへの参加も4回目になりました。毎年このキャンプに参加することを親子共々楽しみにしております。年を追うごとに少しずつ変化があり、今年もスタンツ大会で何をやるか、6月ぐらいからあれこれ考えていました。

みんなの前で、自信を持って発表できるようになっていて、本当にびっくりします。

アサヒキャンプで、カウンセラーのお兄さんお姉さんにたくさん誉めてもらって息子の中でも自信ができたのだと思います。学校やデイサービスなどでも自ら進んで発表したり歌ったりできるようになっていて、以前からは想像できないです。

これからもできるだけ参加したいと思っています。カウンセラーの皆さんにはとても手がかかる子だと思うのですが、いつも息子のペースに合わせて支援していただき、本当に感謝しています。ありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。

PAGETOP
Copyright © NPO法人アサヒキャンプ名古屋 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.