学生の支援のある小グループで成功体験を積み重ねるところです! 発達障害のある子も宿泊体験できます!  

私たちは、小中学生30人と、大学生のアサヒキャンプカウンセラー25人が一緒に楽しむ行事を行っています。

秋冬は「ひだまりキャンプ」「楽習会」「マイスペース」を行っています。「ひだまりキャンプ」はあと4人、先着順で受け付けます。「楽習会」は定員に達しました。「マイスペース」は1人だけ受け付けできます。

アサヒキャンプ名古屋の行事は、小3から中3の子どもたちが主な対象です。どなたでも参加できます。発達障害、LD、ADHD、ASD(自閉スペクトラム症)、ダウン症、知的障害、不登校、きょうだい児、健常児などの子も参加OKです。たくさんの学生たちに承認欲求を満たされると、自己肯定感が向上し、自然と笑顔が増えていきます。

学生たちに接している時間は、学生たちからアウトプットをうながされている時間とも言えます。

年末から来年1月から3月に行う行事をご案内します。

 

12月22日(土)に行う体験楽習会案内

181111冬休み体験楽習会チラシ

2019年1月~3月の「楽習会」「マイスペース」の案内です。

181111楽習会19第1期(1月-3月)案内

181111マイスペース19第1期(1月-3月)案内

 

行事報告など、ブログやFacebookに掲載します。

Blog

Q&A 今夏のアサヒキャンプには何人、参加されましたか?

子どもたちは「夏いろAキャンプ」34人、「夏いろBキャンプ」32人、「川のほとりキャンプ」31人、「お泊り会」 …

《夏のキャンプの追加募集について》

夏のキャンプの参加者が決まってきました。7月8日、15日の説明会に向けて、さまざまな準備を進めています。 6月 …

《4月29日講演会の本人と保護者の発表です。お聞きください》

保護者、本人の許可をいただいて、4月29日に行った講演会「アサヒキャンプ名古屋の経験が小中学校での活躍、将来の …

《アサヒキャンプ講演会「発達障がいのある子のコミュニケーション力が伸びる!?宿泊行事参加の意味は?」を行いました》

5月20日、講演会を行いました。中久木が宿泊行事の影響力の大きさやその仕組みなどについて話した後、行事アサヒキ …

《最近あったお問い合わせ その2》

「夏のキャンプに初めて申し込みをしたいのですが、7月の説明会が、どうしても都合がつきません。説明会に欠席だと参 …

保護者の感想です

「夏いろBキャンプ」(8月13日~16日、3泊4日)に参加した子の保護者の感想です。許可をいただいて掲載します。

 

《キラキラした娘、たくましく、思いやりのある子になりました》中3女子の保護者

小4から参加した夏休みのキャンプも今年で終了と思うと親子そろってさみしく思っていましたが、娘は気合が入っており、4日前からキャンプの準備を一人で頑張り、今回は日にちごとに袋分けをし、服装もこだわっていました。

2日前に「確認をお願いします」と言われ、報連相が身についていることに驚きました。成長です。

当日鼻歌を歌いながらお弁当作りをし、グループでどんなことをしようかと独り言を言っていました。

娘とは今回も3つの約束をしました。

①グループの皆と楽しむこと

②小さい子のお手本になれるように自らお手伝いをすること

③たくさんの笑った思い出をつくること

娘の準備から出発までの姿を見て、キラキラした姿が眩しく、また、たくましく思いました。

キャンプ後は、3つの約束を守ったと話していましたが・・・スタンツはとても楽しかったと話してくれました。

これまで毎回楽しく参加できたのも、スタッフの皆様、カウンセラーの皆様、OBの皆様のたくさんのご理解ご支援のおかげです。ありがとうございました。

娘を一人の女性として、たくさんの愛情をいっぱいかけていただき、自信いっぱい思いやりのある子に成長しました。本当にありがとうございました。

PAGETOP
Copyright © NPO法人アサヒキャンプ名古屋 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.